たくさんの思い出をありがとう!

キャンピングカー comments(1) - 齋藤
カーポート倒壊からすっかり1年以上がたってしまいました。
その後どうなったかというと、車は車両保険の範囲でなんとか修理してもらいました。
カーポートは家の火災保険で直せることになりました。

ところが、なかなか多忙なこともあって、まだ完成しておりません。
早く直さないと。。。

そんなこんなで、時がたつのは早いもの。
野崎Fのトレーラーのユーザー車検から2年がたち、
次の車検が4月5日に迫りました。

いろいろ相談した結果、トレーラーを手放すことを決意!
前回車検を通したものの使用したのは1回だけ。
体力的にもトレーラーでのキャンプはきついということで、
今後はキャビン等を利用するスタイルにするとのこと。

思えば、我が家の子供たちのために平成9年に新調した、
シャドウクルーザー(インディアナTR-4 V2)。
18年間これといった不具合もなく頑張ってくれました。

今まで素敵な思い出をありがとう。



 

ユーザー車検に悪戦苦闘

キャンピングカー comments(0) - 齋藤
 4月1日(月)野崎Fのトレーラー「インディアナTR-4」のユーザー車検に行ってきました。

まずは、あらかじめインターネットで予約しておいた時間に埼玉陸運支局に到着。
書類を提出してここまでは、無事に通過

さて、あとは検査を待つばかりとラインに並びました。
ようやく順番となり、タイヤ・ブレーキなどのチェックがあり、難なく通過かなと思ったところで、検査員からちょっと来てもらえますか?
と呼び止められました。

ドキドキしながら話を聞くと

検査員 「この反射板なんですけど、日焼けしてしまってこれじゃダメですね。
             今日中に直して持ってこれますか?」

齋 藤 「反射テープを貼ってもいいですかね。」

検査員 「きちんと反射して色が赤なら大丈夫だよ。」

齋 藤 「わかりました!修理して持ってきます。」



といった感じで、近くのカインズホームへ行き、反射テープを購入。それを三角の反射板に張り付けて、再度レーンへ。

齋 藤 「これで大丈夫ですよね。」

検査員 「う〜ん、ちょっと他の者にも見てもらうね。」

なんだか雲行きが怪しい

検査員 「やっぱり、これじゃダメだね。色が若干オレンジかな。
    赤じゃなきゃダメなんだよね。
            この辺のホームセンターだと赤がないみたいだよ。
    それとサイドの反射板も色あせてるからこのままじゃダメだよ。」

(え〜、さっきもっと詳しく教えてよ。この時今日のタイムリミットまであと1時間くらい)

今度は、周りにあるテスター屋さんに相談すると、サイドの丸い反射板は置いてあっので購入して両面テープで装着。

赤の反射テープも平行四辺形の形になっているものがかろうじて何枚かおいてあった。在庫すべてを購入して敷地へ戻り、切り貼りしての工作開始。

出来上がったのが受付け終了間際の2分ほど前。
急いでラインへ向かうと、あっけなく。

検査員 「はい、OKです。」

とハンコを押してくれました

これであと2年このトレーラも活躍できそうです。
手作り反射板機会があったらみてください。
無料ブログ作成サービス JUGEM