2015GSC活動開始!!

キャンプ comments(1) - 仲瀬
春爛漫になった4月の最初の週末(4〜5日)にクラブキャンプを行いました。

場所は恒例(幹事の開拓精神欠如?)の
毛呂山町「ゆずの里オートキャンプ場」です。
参加ファミリーは五島F(2)、切付F(3)、長井F(2)、仲瀬F(2)でした。

幹事Fは日ごろの遅参癖を反省し、
チェックインの13時の少し前に到着とやったーと思いましたが、
既に五島Fが入口でスタンバイしていました。
少しして切付F,また少しして長井Fが到着しました。
サイト周りは桜が満開寸前で豪華絢爛の真盛りでした。

今回は新規料理として燻製器を持参しました。
段ボール製で原価はウッドチップを含めて1,000円以下、中の食材の方が高いくらいでした。
その前の日に段ボールをもらい金網を買ってきて作り、テストしました。
やったのはチーズ、ウィンナーソーセージ、ブロックのベーコンです。
1時間では無理で3時間以上煙にあててやっと煙臭くなりました。




本日は、食材を増やし干物も投入しました。
これが失敗のもとでした。そのまま燻製し、いくら煙を浴びせてもおいしくなりません。
持ち帰って軽く焼いたら絶品に変身しました。


原因は今まで経験していたのが熱燻(100-130度)で今回は初体験の温燻(40-70度)でした。
タンパク質が美味しくなるのは70度以上の加熱が必要ですが、
そのことを失念し皆様には生の干物を食べさせてしまったことになりました。
誠に申し訳ありません。


あ〜あ、やっちゃったー汗



さて、切付さんが車を買替え、キャンピング仕様化に情熱を燃やし始めました。
長井さんの車をじっくり観察し、一人頷いていました。
車
次回が楽しみです。本当に可愛いお孫さん
(りなちゃん:間違っていたらごめんなさい)が参加です。
皆で寄ってたかって相手をしました。
私も同じく竹製の玩具を持参し、遊んでもらいました。残念ながら夕方お帰りになりました。

その後は皆さんの楽しい話に花が咲きました。
五島さんは静岡へ美味しい居酒屋を目指して旅を楽しんだようです。
次の日フルマラソンの大会があるということでお店は超満席で入れなかったこと、
でも良い人に会い美味しいおでん屋を教えてもらい予約までしてもらって元は取れたことなどを聞きました。

五島さんが驚いていたのは翌日走るのに飲んだくれている人多数あること、
目指した居酒屋は金土日予約なしでは入れないこと、おでんの汁が真っ黒であること等聞いている方も驚きました。

土曜は雨が時々降り、明日は断続的に降るとの予報に
集会所としてオーニング脇にシートを付けて少しは広くしようかと思っているとき、
長井さんのスクリーンテントをオーニングの先につなごうということになりました。
おかげですごく広い集会所が確保できました。感謝です。




風が出てきたので風よけに長井さん、五島さん、幹事のシートを周りに張り更に立派な会場になりました。
夕方になり、燻製を取り出して試食してもらっているうちにおつまみを持ち寄り
お酒
ワイン、清酒を飲み干し、夕食を飛び越して本格的夜会になりました。

翌日は朝はから小降りが止みませんが、
五島さんは奥様がお仕事なので雨の中を帰り支度です。
トレーラのヒッチメンバーに車のおへそを潜り込ませるのにお手伝いが必要かと集まりましたが、
寸分の狂いもなく収まりました。神業です。
実はバックカメラのアシストがあるとのことですが、でもねー矢張り難しいですよね。

雨が止んだので、チャンスとばかりスクリーンテントの水をできるだけ拭き取り畳みました。
10時過ぎの異例な早い時刻でのチェックアウトとなりました。

帰途、高麗神社の看板を見つけ寄り道をしました。
神社

勉強になりました。

7世紀の半ばに新羅と唐の連合軍に敗れた高句麗国の高麗王は
王族ほかを引き連れて日本に逃れ、この武蔵野の地に定着したとのこと。
本日は何かの例祭らしく、串団子とおでん蒟蒻の振舞が有りお相伴に与かりました。
ビールも置いてありました。

ご迷惑をおかけしましたが、何とか楽しいクラブキャンプとなりました。

みなさまお疲れ様でした
拍手


 
コメント一覧

五島です。昨年もそうでしたが、今年は特に桜や菜の花など花々が咲き揃い、それは見事でした。いつもながら仲瀬さんの企画料理、毎年楽しみにしてます❤段ボールでスモーカー作っちゃうんだもの‥すごいですよね。切付fの鍋も美味しかったなー。夕方早々に始まってしまった酒盛りで、久々にGSCらしい雰囲気を満喫しました🎵会員fの皆さん、今年も是非こんな楽しいひとときをご一緒しましょ☀

  • 五島さん
  • 2015/04/09 9:09 PM
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM