アカルパのコテージは最高!!6/11-12

キャンプ comments(0) - 齋藤
6月の例会は6月11日(土)〜12日(日)に
那須高原アカルパです。



石原F1名、デイキャンプで長井F2名、
野崎Fは敬一くんが仕事のため2名、
齋藤Fはカズキが公開授業と練習試合が重なり3名+ワン犬での参加となりました。

早朝というか夜中に出発したという石原さんが一番乗り。
デイキャンプで参加の長井さんが2番目に到着。
野崎、齋藤Fは当初カズキの授業が終わるのを待って出発を予定していたので、
到着は5時頃かもと伝えていましたが、翌日もカズキに試合の予定が入ってしまい、
今回は留守番してもらうことに。
なので、早めに着けそうだと連絡を入れたのですが、
結局、3時半頃の到着となりました。



早速、皆さんとご挨拶。
ここのコテージは初めてなので、みんなで見学。
なんと2段ベッドが3台あってキッチンはIH。ユニットバス付のトイレも備わっていて
机を並べれば15人くらいの宴会は余裕で出来そうです。
コテージの裏に野外コンロが設置してあり、タープ用の金具があったりで、
至れり尽くせりの設備に驚きです。



久しぶりのキャンプにピースも満足そう。
ここはドックランがあるので早速探索開始。
嬉しそうに駆け回っていました。




そうこうするうちに
あっという間に長井さんは帰宅の時間となり、みんなで記念撮影。



そして、夕方の宴会の準備に今回はナホミが火を熾しました。
火を熾してるとどこからか猫が出没。
どうやらキャンパーのご飯をおねだりしているようです。
管理人に聞くと捨て猫だったのがここに居ついたとのこと。
そこそこに相手してあげました。



まずは、手羽を焼き、そのあと奮発したお肉のオンパレード。
おなか一杯いただきました。




今回は石原さんが奥様に教わったという手料理も披露。
ベーコンと玉ねぎとジャガイモの炒め物はとても初めてとは思えない仕上がり!
また、来る途中で買ったという
「那須連峰流泉」という純米酒がこれまた絶品。



あっという間に一升瓶が空になってしましました。
野崎のお父さんも久しぶりのキャンプに楽しそうにしていました。



翌日は、石原さんは「鹿の湯」によって帰るとのこと。
我が家は11時のチェックアウトまでのんびり過ごし、

お父さんのリクエスト、ソフトクリームを途中で食し、
江戸の町をコンセプトにした、
羽生サービスエリア(鬼平江戸処)で昼食。
無事帰路につきました。



お父さんはちょっとくたびれた様子でしたが、
気分転換に良かったのではないかと思います。



 
コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM