姫木平・切付邸 7/14-16

- comments(0) - 五島

参加F:仲瀬F(2)、切付F(2/幹事)、五島F(2/レポート)

長雨が続き梅雨明けはまだ、という空模様ですが、
今年もまたここ姫木平に楽しい仲間が揃いました。

今回の目玉は、
・切付Fの新兵器!ピザ窯
・切付Fのレザークラフト教室
(巾着袋づくり)
・仲瀬Fのお手製肉料理
・五島Fの酒器と燗酒
などです。

7/14(日)

一日目、14時ごろには全員集合しました。

昨年手術を受けた仲瀬さんの奥様は痩せてはいるものの、
お元気な様子でホッとしました。
さっそく仲瀬さんと電熱器にスモーカーをセットし、
燻製づくりを開始です。
昨年好評だった仲瀬Fのベーコンと
五島Fのチーチクをみかんの皮で燻しました。
今夜の宴会が楽しみです。

◆温泉パート1
一旦燻煙に切りをつけ、温泉に出掛けました。
行き先はお馴染みの「権現の湯」です。

露天風呂から観えるのは雲の御簾。
その奥には大きな浅間山が…。雄大な自然の景色がここの魅力です。
湯上がりにコーヒー牛乳をと自販機にお金を入れ
「この機械、番号を押し間違えると
まったく違うものが出て来てしまうので、
いつも緊張しながらやるんですよね…」
と切付さんに話しながら白牛乳を買ってしまい、
結局白牛乳を切付さんに引き取ってもらうはめに。
なんともトホホな話です。

でも湯上がりのコーヒー牛乳は格別です。
あっ、腰手するの忘れた!
帰りがけにスーパーツルヤで今夜の食材を仕入れました。

◆DVD上映会パート1 

五島Fの録画コレクションDVDを上映。

・キンシオ
 (イラストレーターのキンシオタニが行く
  テレビ神奈川制作の旅番組)の銭湯物語、身体の名前たびなど。
・ヒロシのぼっちキャンプの奥利根水源の森編
 (その昔、GSCで幕営した金色の橅林を清流が流れる
  無料のキャンプサイトが懐かしい!また行きたくなりました)

◆宴会パート1
    
さあ、お楽しみの宴会タイム。

仲瀬Fのローストビーフ、ベーコンとチーチクの燻製、
枝豆、パリッパリの野菜サラダ、お刺身などなど
豪華な料理でビールを空けました。
そのあと五島F京丹後みやげの日本酒が登場です。
これを有田焼の酒器で燗酒にして楽しみました。
酒と料理とお喋りと。いつもながら至福の時が流れました。

7/15(月)
二日目の朝。雲の切れ間に青空が覗くまずまずのお天気。
やはり高原の朝は爽やかです。
五島Fが昨日更埴のスーパーで仕入れた100円パンと
野菜のスープで朝からみんな食欲旺盛!
しかし…100円なのに大きくて美味しいパンを食べていると、
我が国の経済はデフレだなぁ…、などと複雑な気持ちになりました。
午前中のひと時、各々思い思いに過ごし、これもなかなか良い時間です。

◆ピザ作り

さて、いよいよ秘密兵器の登場です。

切付さんは先ほどから火床のバーベキューコンロに
炭火を起こしはじめました。
その傍らには真新しいステンレスのピザ窯がその出番を待っています。
昨日スーパーツルヤで仕入れた市販の冷凍ピザに女性陣がトッピング。
玉ねぎ、ベーコン、ズッキーニ、パプリカ、追いチーズ、
野沢菜油炒めなど、とても豪華です。

200℃で5〜?分の説明書きに従って
いよいよ切付オーナー自らピザを窯に投入。

一枚目は少し焼きすぎきみですが、
とても美味しく焼けました。
二枚目はさっきの経験を参考に時間を控えたため、
やや焼きがあまくなりました。
でも、両方とも思いのほか美味しかったので切付さんは
「キャンプ場でもやろう!」と上機嫌でした。

◆レザークラフト教室

今回も姫木平合宿恒例のレザークラフト教室が開催です。

切付さんはピザ焼きが終わるやいなや、
休む暇なくこの対応をしていただき恐縮です。
材料や道具の事前準備も合わせると大変な手数をおかけし、
いつもながら有り難い事と感謝します。
みんなのお喋りが止み、暫しのソーイングタイム。
縫い目はデコボコですが、とても味のある巾着袋が完成。
今回もよいお土産をいただきました。

◆温泉パート2
夕食の仕入れを兼ねて温泉に出掛けました。
大門街道を下りて「やすらぎの湯」に。
地元長和町にあるこの温泉、道の駅に併設の施設なので、
車中泊の旅には重宝しそうです。

露天風呂に浸かれば遠くの山々に滝雲が掛かり、
趣きのある風景が広がっていました。
湯上がりにここの食事コーナーで、アイスパフェを食べたら、
全員がマッタリとなってしまいました。

◆宴会パート2  
昨日仕込んだ燻製や肉料理にツルヤで仕入れたにぎり寿司と
冷奴などを加え、今夜も豪華な料理です。
これを切付Fのカッパドキアみやげのワインや、
五島Fの熱燗でいただきました。

◆DVD上映会パート2
良い心持ちになった勢いで、再びDVDの上映です。
コンテンツは落語。NHK-BSでシリーズ化している
「落語ザ・ムービー」です。
噺家の語る落語に合わせ、俳優やタレントがクチパクで
その話を演じるというもの。
まあ、新しい試みなので最初はどうかな…?と思いましたが、
どうしてどうして、コレがなかなか面白いのです。
出し物は、「井戸の茶碗」と「権助魚」。
いずれも分かりやすくて馴染みやすい話です。

7/16(火)

三日目の朝。

すっかりコツを掴んだピザ窯で焼いたピザをいただき、
そのあとはベークドバナナ、白桃とメロンのフルーツ三昧です。

楽しかった3日間があっと言う間に過ぎました。
おかげさまでこれから始まる(であろう)
本格的な夏を乗り切るパワーをいただきました。
 

コメント一覧
コメントする

 

無料ブログ作成サービス JUGEM